2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

放射能量

  • sbm20_usv
  • Tokyo Itabasi Radiation 2usvlong

tweet

最近のトラックバック

amazon 2

  • -----2------
無料ブログはココログ

« 放射能物質拡散シミュレーション 40 | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 42 »

2011/05/03

放射能物質拡散シミュレーション 41

放射能物質拡散シミュレーション 41 です。

3/12 1000 から 3/31 2400まで V.I.C(株式会社ヴィジブルインフォメーションセンター) http://www.vic.jp/ の福島第一原発 緊急事態 大気放出に係る事故解析 http://www.vic.jp/fukushima/index.html によるヨウ素131放射性物質の拡散予測シミュレーション

引用
福島第一原発 緊急事態 大気放出に係る事故解析

概要

本内容は 2011年3月12日 に発生した福島原子力発電所の事故による、放射性物質の拡散予測シミュレーションです。

放射能は目で見ることができません。 連日報道されている原子力発電所関連のニュースでは実感が湧かず、 「放射能の値は安全なレベルである」という発表だけでは 「今日の風向きはどうだろう」と不安を感じるのももっともです。

日本に住むみなさんの不安をいくらかでも解消できるよう、 弊社で行った「大気放出に係る解析の結果」を公開いたします。

これらの結果は、現状手に入る限られた情報をもとに 計算条件に対して弊社が独自にいくつもの仮定を置いて計算したものです。 最善を尽くしておりますが、仮定に基づく計算結果であり精度には限界があります。 冷静に受け止めていただけますようお願いいたします。

今回の結果を基に線量率を評価いたしましたが、 その結果は線量率に換算するとモニタリングポストにおいて過小評価になっております。

今後、追加の情報が入手できたら結果の見直しも随時行っていきます。

弊社リソースに限りがあるため、 本結果に対する個別のお問い合わせにはお答えいたしかねます。

これらの点をご考慮・ご了承していただきました上でご利用ください。
引用ここまで

データを勝手にアニメーション化しました。


0312 1000から 0331 2400まで VICのヨウ素131の拡散予測シミュレーション
http://youtu.be/6RT0X36lDKY


« 放射能物質拡散シミュレーション 40 | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 42 »

シミュレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47952/51565599

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能物質拡散シミュレーション 41:

« 放射能物質拡散シミュレーション 40 | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 42 »