2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

放射能量

  • sbm20_usv
  • Tokyo Itabasi Radiation 2usvlong

tweet

最近のトラックバック

amazon 2

  • -----2------
無料ブログはココログ

« 給食は | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 78 »

2011/06/18

世田谷区は、小学校5年生を、被爆させる。

世田谷区立小学校の5年生は、毎年、移動教室で群馬県川場村へでかけます。

 世田谷区立小学校の5年生は、毎年、移動教室で群馬県川場村へでかけます。この川場村と世田谷区は、1981年に世田谷区民の健康村として相互協力をする協定を結びました。
 そして、川場村にたくさんの世田谷区のおとなや子どもたちが泊まれるように、宿泊施設をつくりました。「なかのビレジ」と「ふじやまビレジ」です。5年生は、このビレジに2泊します。川場村のおいしい空気をすって、きれいな自然の中で、世田谷区ではできないいろいろな体験をし、勉強してきます。


川場村の放射線量は柏や松戸より高い。0.5マイクロ毎時を超える。


群馬県【5月24日】ハンディー型線量計(PA-1000Radi)による県内放射線量測定結果(環境保全課)
県内92箇所で測定した結果、最大でも0.768μSv/h(地上0m)でした。

 この値は、文部科学省が示した学校の放射線量暫定基準値(3.8μSv/h)の5分の1程度です。

だから、それ自体が間違いなんだ。

世田谷区長へのメール(区政へのご意見)

« 給食は | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 78 »

20mSv/年」カテゴリの記事

内部被曝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47952/51973887

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷区は、小学校5年生を、被爆させる。:

« 給食は | トップページ | 放射能物質拡散シミュレーション 78 »