2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

放射能量

  • sbm20_usv
  • Tokyo Itabasi Radiation 2usvlong

tweet

最近のトラックバック

amazon 2

  • -----2------
無料ブログはココログ

« NHK ETV特集 続報 放射能汚染地図 | トップページ | 必聴:高嶋ひでたけのあさラジ!中部大学 武田邦彦 登場6/13(月) »

2011/06/12

「福島県周辺地域における土壌と食品の汚染、続く」在日フランス人向け公報・IRSN(6月8日)

フランスねこのNews Watchingさんに、

「福島県周辺地域における土壌と食品の汚染、続く」在日フランス人向け公報・IRSN(6月8日)

という記事があります。

ほんの一部引用------------------------------------------------------------------------

2. 一般のフランス人への勧告

食品への放射能汚染は低下してきているが、福島第一原発における事故によって発生した放射性降下物の被害を強く受けた県においては、引き続き厳重な注意が必要である。IRSNは下記を勧告する。

・ 生産地や放射線濃度が分からない生鮮食品(特に葉野菜、キノコ類、魚類)については長期間の摂取を控える。福島原発事故の後で生産された茶葉についても同様。

・ 同様に、福島、栃木、茨城、宮城、群馬、埼玉、東京、神奈川、千葉の各県で穫れたタケノコやクサソテツを摂取しないこと。

・ 福島、宮城の両県で生産された生乳や、生産地・放射線濃度が分からない生乳を長期間子どもに与えないこと。

-------------------------------------------------------------------------------引用ここまで

小さいお子さんのいる方、必見です。日本の政府、原子力安全・保安院、大マスコミ、東京電力が、ウソ・大げさに安全と言ってばかりいるので信じてはだめです。IRSNは、フランス放射線防護原子力安全研究所です。海外の専門家しか頼れません。悲しいけど、コレが日本の現状でしょう。

誰に広めなくてもいいんです。自分の家族は自分で情報を集めて、自分で守りましょう。

« NHK ETV特集 続報 放射能汚染地図 | トップページ | 必聴:高嶋ひでたけのあさラジ!中部大学 武田邦彦 登場6/13(月) »

原発事故対応マニュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47952/51922175

この記事へのトラックバック一覧です: 「福島県周辺地域における土壌と食品の汚染、続く」在日フランス人向け公報・IRSN(6月8日):

« NHK ETV特集 続報 放射能汚染地図 | トップページ | 必聴:高嶋ひでたけのあさラジ!中部大学 武田邦彦 登場6/13(月) »