2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

放射能量

  • sbm20_usv
  • Tokyo Itabasi Radiation 2usvlong

tweet

最近のトラックバック

amazon 2

  • -----2------
無料ブログはココログ

カテゴリー「シミュレーション」の記事

2011/08/06

放射能物質拡散シミュレーション 102

あくまでも予測です。

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)粒子分散予測
http://youtu.be/N1VBiftcQZw

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)風向・風速予測
http://youtu.be/UqbEkMLZD9o

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)雲・降水量予測
http://youtu.be/qPsZOKoQq0c

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)気温予測
http://youtu.be/IOVT5KglE7Q

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)粒子分散予測 ZOOM版
http://youtu.be/zySrBQKOl2o

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)風向・風速予測 ZOOM版
http://youtu.be/_LZcapb3r_g

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)雲・降水量予測 ZOOM版
http://youtu.be/RGjNc1P1Q2o

8/06 から8/09 スイスの気象会社(Meteomedia)気温予測 ZOOM版
http://youtu.be/E2E3CmdYMpg

東電の飼い犬>気象庁には出来ないんだろう。

スイスの気象会社(Meteomedia)粒子分散予測

スイスの気象会社(Meteomedia)粒子分散予測

あくまで予測です。

Weather in Japan

上から「10メートル、500メートル、1500メートル:粒子分散」「風向・風速」「雲・降水量」「気温」の各予測です。

Weather-Extra Japan zoom

上の本州を中心としたズーム版。


iPhone等では、このブラウザーで見えるそうです。

Puffin Web Browser


今日からの放射性物質拡散予測


ドイツ気象局への放射性物質拡散予測の存続希望の話し合いとその結果

2011/08/02

粒子拡散予測の継続要望に対するDWD側の回答

粒子拡散予測の継続要望に対するDWD側の回答

やはりもう、止まってますね。残念です。

基本は、自国の国民の税金で養ってもらってる所がやるべきでしょう。やらなきゃ、職務怠慢で懲戒免職だ。

SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


気象庁(殺人者)には期待できませんが、気象学会もあてにできませんし、


アメダス実況(風向・風速)

少し雰囲気はあるか? これ、クリックしていくと、詳細に見れますし12時間前からアニメーションで見れます。

2011年3月 東北地方太平洋沖地震関連情報 > 放射線関連情報 > SPEEDIモニタリング

SPEEDIモニタリングここで
【全国の原子力関連施設のリスト】から見たい場所をクリック、【風向きマップ(Google Mapsタイリング版)】をさらにクリックすると、そこを中心とした「風向きマップ」が見れます。アニメーションはしませんが、24時間前と24時間後の予測が見れます。

Fukuichiwind

福島第一原発周辺の風向きマップ(Google Mapsタイリング版)


もんじゅ周辺の風向きマップ(Google Mapsタイリング版)

2011/07/29

放射能物質拡散シミュレーション 101

放射能物質拡散シミュレーション 101 です。


これで最後かも

ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。
現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。


7/29 から8/01 ドイツ気象局DWD 放射性汚染物飛散シミュレーション
http://youtu.be/2mq9FPcagPU


2011/07/28

放射能物質拡散シミュレーション 100

放射能物質拡散シミュレーション 100 です。

2011/03/12から03/17 大気中濃度(I-131)地上高 SPEEDIデータ

2011年7月21日発表の「住民の被ばく線量の推定をするために必要なモニタリングデータが十分取得できていない事故初期の段階(3月16日まで)について、データを補足するために行った計算結果」のSPEEDIによる予測結果をアニメーション化 くそったれ、簡単に画像を分解保存できなくしてやがる。


 ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。 現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。


 SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


2011/03/12から03/17 地表蓄積量 SPEEDIデータ
http://youtu.be/H3t3YJePev8

放射能物質拡散シミュレーション 99

放射能物質拡散シミュレーション 99 です。

2011/03/12から03/17 大気中濃度(I-131)地上高 SPEEDIデータ
2011年7月21日発表の「住民の被ばく線量の推定をするために必要なモニタリングデータが十分取得できていない事故初期の段階(3月16日まで)について、データを補足するために行った計算結果」のSPEEDIによる予測結果をアニメーション化 くそったれ、簡単に画像を分解保存できなくしてやがる。

 ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。 現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。

 SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


2011/03/12から03/17 外部被ばくによる実効線量 広域図 SPEEDIデータ
http://youtu.be/MMvCV4EwwiA

2011/03/12から03/17 外部被ばくによる実効線量 狭域図 SPEEDIデータ
http://youtu.be/mwM3ybY71_o

2011/07/27

放射能物質拡散シミュレーション 98

放射能物質拡散シミュレーション 98 です。


やっと出した。過去データ

2011/03/12から03/17 SPEEDIデータ
2011年7月21日発表の「住民の被ばく線量の推定をするために必要なモニタリングデータが十分取得できていない事故初期の段階(3月16日まで)について、データを補足するために行った計算結果」のSPEEDIによる予測結果をアニメーション化
 くそったれ、簡単に画像を分解保存できなくしてやがる。

 ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。 現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。

 SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


2011/03/12から03/17 大気中濃度(I-131)地上高 SPEEDIデータ
http://youtu.be/UVBn_o81yOM

2011/03/12から03/17 空気吸収線量率 SPEEDIデータ
http://youtu.be/yi-a53YxtXY


死の地帯——ドイツ政府の原発事故シミュレーション

死の地帯——ドイツ政府の原発事故シミュレーション


福島原発事故で起こったこと─シュミレーションから考える

福島原発の放射能を理解する 

放射能物質拡散シミュレーション 97

放射能物質拡散シミュレーション 97 です。


ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。

SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


7/27 から7/30 ドイツ気象局DWD 放射性汚染物飛散シミュレーション
http://youtu.be/VSIaLcVLzYQ


2011/07/26

放射能物質拡散シミュレーション 96

放射能物質拡散シミュレーション 96 です。

3/10 から3/25 気象庁気象研究所 放射性汚染物飛散シミュレーション
http://youtu.be/nEBBG8vhwgM


3/10 から3/25 東電の飼い犬気象庁無駄飯食い気象研究所 放射性汚染物飛散シミュレーション
シミュレーションによる1時間ごとのヨウ素131の移流拡散状況。ヨウ素131が一定量放出され続けると仮定した、地表付近の濃度(下記のシミュレーション条件参照)。計算対象期間は日本時間3月10日09時~3月25日09時。単位は、このシミュレーションによる福島第一原発付近の濃度に対する比率(%)

2011.07.08:掲載

遅い、遅すぎる。さっさと発表していたら、しなくてもいい被曝から逃げることができた、赤ちゃん、幼児、小学生、中学生、高校生、妊産婦が、どれだけいたのか。そういう罪を背負っているのだぞ。


ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を。 現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。一人でも多くメールで要望を伝えて下さい。DWD以外に有効なシュミレーションをしてくれる所はありません。

SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?


③「天気予報で放射性物質飛散予報を」

より以前の記事一覧